takatorinosato logo

協議会

【高椋東部地区の概要】


■ 位置
 高椋東部地区は旧丸岡町のほぼ中央部に位置し、農地が広がる農村集落部、一部の新興住宅地及び東部の山ろく樹林地により構成されています。
 北陸自動車道が地区を縦貫する他、主要な南北軸として【主要地方道】勝山丸岡線、【県道】中川松岡線が東西軸として【県道】板倉高江線、【市道】末政随応寺線が通っています。
 主要な水辺環境として、兵庫川、大滝川などの河川と高椋用水、新江用水などの農業用水があります。

■ 人口と世帯数
 平成27年8月末現在、本地区の人口(17区)は2,327人で、坂井市全体の2.5%を占めています。世帯数は654世帯、一世帯あたりの人員は3.56人で人口は減少・世帯は横ばい、また、他地区同様、空家が増えている現状です。

■ 主要な公共公益施設
 ・高椋東部コミュニティセンター ・丸岡南中学校 ・明章小学校
 ・もみじ保育園 ・高椋郵便局 

■ 名所・旧跡
 ・常済大師誕生地 ・銭瓶古墳 ・高向の宮跡 ・不明門 ・八畳岩 ・福井大地震震源地碑 ・鷹取山

そうむ部会
PR活動、広報、地区内外との交流促進、地区独自の振興、各部会との連絡調整に関する事業

かんきょう部会

環境保全、環境美化、緑化の保全、地域連携による防災・防犯・安全に関する事業

ふくし部会
高齢者対策、社会推進レクリェーションに関する事業、及び社会福祉協議会との連携事業



けんこう部会
高齢者・弱者対策、社会福祉推進、健康増進、子育て支援、青少年健全育成、スポーツ振興、文化・歴史に関する事業

ぶんか部会
高椋東部地区の歴史、文化、風習などを調査、保存、または広く紹介する

GALLERY

たかとりの郷づくり協議会
事務局:
高椋東部コミュニティセンター内
福井県坂井市丸岡町板倉45-47
電話(0776)66-4422
このサイトのキャラクター、写真等の画像を無断で使用する事を禁止します。